糖尿病内科
Endocrinology and Metabolism


当科では、糖尿病の診断・治療法の検討に加え、合併症の評価、患者さんの状況に応じた食事・運動療法など総合的な診療を行っています。

1型糖尿病は何らかの原因で膵臓からインスリンが分泌されなくなる疾患です。生活習慣とは関係なく発症し、若年に多いですが、高齢で発症することがあります。

2型糖尿病は、生活習慣の悪化から、インスリンに対する反応が悪くなったり、年齢や遺伝でインスリン分泌が悪化してきたり、複合的な要素で発症したり悪化したりする疾患です。日本人はなりやすく、遺伝がなくとも、誰でもなりうる疾患です。

当院では月に2クール、糖尿病教室を実施しています。実生活で役立つような食事の工夫、運動の仕方、手洗い方法、歯磨きの仕方などを教えています。分かりやすく、楽しい教室を行っております。

1型糖尿病、2型糖尿病、脂質異常症、バセドウ病、甲状腺機能低下症など
糖尿病の治療
1型糖尿病はインスリン注射が必要です。ただ生活制限などはなく、生活や食事に合わせてインスリンを調節することになります。血糖測定方法も多様化しております。

2型糖尿病はそれぞれの病態に合わせた治療が必要です。インスリン分泌にも個人差があり、年齢・体型などでも治療法が異なります。実生活を考慮し、食事・運動療法も考えていく必要があります。現在は内服薬も多数あり、インスリンでない注射もあります。運動もお住まいの場所を考慮し、体力に応じたものを考えていきます。

8日間の糖尿病教育入院では、インスリン分泌能、合併症検査などを行うと同時に、糖尿病の仕組み、食事、運動、検査、日常生活での注意点などを分かりやすく学ぶことができます。
糖尿病教室参加者数
※新型コロナウイルス感染拡大防止のため教室中止
0名
日本糖尿病療養指導士7名
長崎地域糖尿病療養指導士13名
糖尿病教室参加者数96名
日本糖尿病療養指導士7名
長崎地域糖尿病療養指導士14名
医師をクリックすると、医師紹介ページをご覧いただけます。


  • 福島 徹也
    Fukushima Tetsuya
お電話でのお問い合わせ
【休診日】日・祝及び12/30~1/3(※緊急患者は24時間診療いたします。) 疾病や治療法についてのお問い合わせは、お電話ではお答えできかねますので
ご来院の上、担当医に直接お問い合わせください。