眼科
Ophthalmology


当院では、広角での蛍光眼底造影検査(Optos社 California)や、光干渉断層計、光干渉断層血管撮影(Acura社 SOLIX)など、体への負担が少ない機器を用いて診断を行います。
ひどくなると失明につながることもある糖尿病網膜症や網膜静脈閉塞症などの網膜循環器疾患に対しては、失明予防目的、もしくは視力改善目的で、レーザー治療や眼球内注射なども行います。
治療にあたっては、丁寧に聞き取りと説明を行い、患者さんが安心して医療を受けられるよう努めてまいります。

糖尿病網膜症や網膜静脈閉塞症などの網膜循環器疾患、レーザー治療、眼球内注射
患者さん目線を大切に優しい医療を目指して
目の状態を整えることは、全身の健康維持につながります。
肩こりや頭痛、不眠や歯ぎしりなど日常に起こり得る様々なお悩みの原因が、実は目にあることも多いのです。
お越しいただく皆さんは、目のことで何らかの不安をお持ちになっていらっしゃると思います。
少しでも気持ちを和らげられるよう、診察の際は患者さんの声や気持ちを大切にし、正確な診断と丁寧なご説明をいたします。
ニーズに合わせた質の高い医療を提供するとともに、小さなお子さんからご高齢の方まで安心してご来院いただけるような環境を目指してまいります。
生活背景を考慮した医療を提供
糖尿病や循環器疾患、呼吸器疾患など全身疾患の合併症として、眼疾患を有する患者さんには総合的な治療が必要となってきます。
当院は入院設備を有しているため、頻回通院が困難である遠方の方や、全身疾患を有する患者さんの入院白内障手術なども対応可能です。
術後の点眼指導や生活指導など状況に合わせて行ってまいります。
目の健康は生活に大きく関わります。
ライフスタイルに合わせ、一人ひとりに最適な医療を提供できるよう取り組んでまいります。
医師をクリックすると、医師紹介ページをご覧いただけます。


  • 松本 牧子
    Matsumoto Makiko
お電話でのお問い合わせ
【休診日】日・祝及び12/30~1/3(※緊急患者は24時間診療いたします。) 疾病や治療法についてのお問い合わせは、お電話ではお答えできかねますので
ご来院の上、担当医に直接お問い合わせください。